zimathon blog

宿泊事業部システム開発部でエンジニアリーダーやってます。楽しくやってます。

4/1から宿泊事業部システム開発チームの責任者(チーフエンジニア)やっています

宿泊事業システム開発チーム、3代目チーフエンジニアの笹島です。 (部長って名前にすると大事な何かを忘れそうなので、役職は部長ですが社外・社内的にもチーフエンジニアということにしようと思います(ちなみに名刺もそうなりましたw))

今考えていること

今後やっていきたいこと

  • 宿泊のレガシーなシステムを改善したい
  • 今いるメンバーでチーム全体のアウトプット力あげていきたい
  • スマホアプリ開発チーム作りたい
  • 一休としての技術力を底上げしたい
  • みんなが明るく楽しく元気よく働ける環境を作りたい

僕のミッションは宿泊事業システム開発チーム全体のアウトプットを上げることです。 (もちろん自分でコード書いてアクションしたりもします。)

全体を俯瞰した上でボトルネックになっていると感じた部分に即時にアクションしていこうと思います。日々チーム内で発生する課題やトラブルなどをキャッチアップできる仕組みづくりも考えています。
もろもろより最適な形にしていこうと思っています。

一休という会社に残った(=今いるメンバーと頑張ってすごいチームにしようと思っている)

実は僕は数ヶ月前に辞める予定でした。今の環境を変えるより、周りの環境を変えるほうがぶっちゃけ楽(=転職するほうがもろもろ考えて楽)だからです。自分の今後の成長や人生のことを考えた上での決断でした。
でもその選択をやめて残ったのは今いるメンバーみんなで一休という会社のサービス開発力をめちゃくちゃあげることが楽しそうだと思ったからです!!!
(転職したほうが成長できたかな〜とか考えるってことは自分に負けたことになる)

誰よりもチャレンジするLEADERでありたい

リーダーであるにはみんなを引っ張らないといけないと考えています。 (そもそも後方支援タイプではないw) 参考元:【考えさせられる】「ボスとリーダーの違い」

そのためには誰よりもチャレンジする必要があると思いますし、誰よりも手動かしていきます。 コード書くっす。おっすおっす。

誰よりも楽しく働く

自分が誰よりも楽しく働けいていこうと思います。(自分がつまらなそうにしていてチームのみんなが楽しく働ける訳ない)

いつも誠実に

多くの裁量があるからこそ、チームメンバーやユーザーに誠実で、かつ常に倫理観を持って臨みたいと思います。

まだまだ若輩者ですが(三十路だけど)、皆様にはいろいろとご迷惑をかけると思いますが そのあたり若気の至りとして(三十路だけど)、暖かい目で見守りながら厳しいツッコミをいただければと思います

みんなより少しだけ未来のことを見て戦略を立てて実行していきます。

毎日みんなが楽しく仕事できるように頑張っていきますので、応援よろしくおねがいしますヽ(´ー`)ノ

来年からUpwardsという評価が僕に対して行われますが、十数人からの評価に耐えられるかがいまからもう心配です笑