読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

zimathon blog

宿泊事業部システム開発部でエンジニアリーダーやってます。楽しくやってます。

最近チーフエンジニアとして感じている一休という会社の方向性

この立場になって3ヶ月経ちました。(最初はメンバーそれぞれの価値観や多すぎるタスクに戸惑い、大変だった時もありました。) 最近やっと慣れてきたかなーと感じると同時に、一休という会社の方向性も見えてきたように感じています。

今感じている方向性

  • Windowsをガチでやっていく
    • 新しい基盤でもASP.net MVC + C#
    • 個人的なミッションとしては、グラニ、サンサン、一休と並ぶこと
  • サービスとして、ユーザー毎に最適化を図る(≠ machine learning)
    • ユーザーの行動履歴を元に商品の見せ方を最適化する
    • そういったリコメンドのロジックは Python でやる
  • UI/UXをガンガン変えていくことが普通になる
    • サービスのリニューアル的な案件は今後もどんどん出てくる
    • よりユーザーが使いやすいサイトにガシガシ変えていく
    • こういった変更に耐えられるアーキテクチャにしていく
    • インフラ面での変化も必要になる
  • 個々の力がより求められる環境に
    • 挑戦したい人にはすごくいい環境に
      • (個人的にそうした環境が好きなので、そういった環境によりシフトしていきたい)
    • スピード感を持ってガンガンやれるようなマインドが必要になる
  • サービスを守るのもすごく大事
    • そのための仕組みの最適化
      • システムができることはエンジニアがやらない(Paasでもなんでも利用できるものは何でも利用する)
  • ISHIN的な動き(役割)は継続化して続ける
    • 続けないと良くはならない
    • システム全体としてアクションし続ける

今感じていることをつらつらと書きました。 こういった思いや考えていることは、残しておくべきと感じたのでメモっときます:)